看護師に人気の転職サイト7選!紹介型・直接応募型ごとにランキングで紹介

看護師に特化した転職サイトはいくつもありますが、どのサイトを選べばいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

まず知っておいていただきたいことは、看護師向け転職サイトには「紹介型」と「直接応募型」の2タイプがあるということです。「紹介型」は忙しい看護師に代わって仕事を探してくれるメリットがありますが、一方で「電話連絡がしつこい」などのデメリットもありがちです。

そこで今回は、「紹介型」「直接応募型」は何が違うのかを解説したあと、それぞれのタイプごとに、本当におすすめの看護師向け転職サイトを紹介します。

「紹介型」の看護師向け転職サイトTOP4
1位看護roo!認知度も満足度もトップレベルの人気No.1看護師転職サイト
2位看護のお仕事キャリアアドバイザーが何度も病院や施設を訪問
3位マイナビ看護師看護師向け転職サイトとしての認知度はNo.1
4位ナース専科求人ナビ看護師同士がつながるコミュニティサイト運営企業
「直接応募型」の看護師向け転職サイトTOP3
1位ジョブメドレー求人数&使いやすさNo.1
複数条件を絞り込んで検索できる
2位GUPPY転職で使いたいNo.1に選ばれた
医療業界転職サイト
3位コメディカルドットコム転職後に最大5万円支給される
就業応援制度も魅力

それぞれの転職サイトの特徴やメリット・デメリットも説明しているので、読み終わる頃にはあなたに最も適した転職サイトが見つかるはずです。ぜひ転職を円滑に進めるためにお役立てください。

1.看護師転職サイトには「紹介型」と「直接応募型」がある

看護師向けの転職サイトと一口にいっても、実は「紹介型(エージェント型)」と「直接応募型」の2種類があり、どちらを使うかによって、転職までの流れが少し変わってきます。

紹介型直接応募
概要転職エージェント(人材紹介会社)が間に入る直接、病院やクリニックに応募できる
メリット
  • 求職者に合う仕事を紹介してくれる
  • 応募先とのやり取りを代わりにしてくれる
  • 転職のアドバイスを受けられる
  • 応募先に直接応募できる
  • 転職エージェントから、合わない仕事を紹介されることがない
デメリット
  • しつこい勧誘をする転職エージェントもある
  • 自分で応募先を探さなければならない
向いている人探してもらいたい人自分で探したい人

1-1.紹介型の看護師転職サイトとは

転職 サイト 看護 師

「紹介型(エージェント型)」は、「転職エージェント」という人材紹介会社が、求職者と転職先のあいだに入る形の転職サイトです。転職サイトを使うには、まず会員登録と希望条件登録が必要となります。転職サイトから希望の仕事を見つけて応募した場合も、応募情報が直接応募先に届くのではなく、一旦人材紹介会社に届き、その会社からの紹介という形で応募になります。

面接日程の調整をしてくれたり希望条件を基に応募先を見つけてくれたりするメリットがある一方、「担当者から何度も電話がかかってきてうざい」「希望とかけ離れた病院を薦めてくる」など、担当者と合わないと嫌な思いをすることもあるようです。

1-2.直接応募型の看護師転職サイトとは

転職 サイト 看護 師

一方、直接応募型の看護師転職サイトは、条件検索などで見つけた病院やクリニックに直接応募できる転職サイトのことです。応募フォームから応募すると、応募先から連絡が来てその後の選考日程などを決めていきます。

自分で自由に条件を絞り込んで検索でき、理想の職場をじっくり選んで応募できるメリットがあります。一方でデメリットとしては、たくさんある求人情報から自分に合う応募先を見つけなければならないということです。日々の仕事に追われていて時間がない人には向いていないかもしれません。

1-3.自分に合う転職サイト見つけよう

「紹介型」か「直接応募型」どちらがいいかは、人それぞれ違います。自分にはどちらが向いているか判断し、自分に合っている転職サイトを見つけると良いでしょう。また、迷ったら両方登録してみるのもおすすめです。

2章からは「紹介型」「直接応募型」それぞれの看護師転職サイトを特徴ごとに解説しますので、「自分に合う転職サイトはどれだろう?」と考えながら読んで、見つけてみてくださいね。

2.紹介型で人気の看護師転職サイト4選

まずは「紹介型(エージェント型)」の看護師転職サイトを4つ紹介します。

紹介型の転職サイトとは

  • 人材紹介会社が、求職者の希望を基に応募先を探してくれる
  • 一般の人が見られない「非公開求人」にも応募できる
  • 面接日程などの調整、給与交渉などを行ってくれる
  • 履歴書など応募書類の添削など、転職支援サービスが受けられる

紹介型を選ぶ際に重要なのは、「転職サイト利用者の満足度の高さ」です。

満足度の低い転職サイトを利用すると……

  • 希望条件に合っていない転職先ばかり紹介される
  • 気になっている転職先をなかなか紹介してくれない
  • 相談したい時に相談に乗ってもらえない
  • 登録してから何度も電話がかかってきてしつこい

このような状況になってしまうと、転職活動がうまく進みません。一方、「ユーザー満足度が高い」転職サイトを利用すれば、自分が希望する通りの求人情報を見つけてくれたり、質の高い転職アドバイスを受けたりすることができます。

そこで今回は、看護師に人気の紹介型転職サイトの口コミを徹底調査し、利用者満足度が高い転職サイトだけを厳選してランキングを作成しました。

転職サイト公開求人数ユーザーの満足度特徴
1位:看護roo!
53,583件


利用者満足度
96.2%

認知度も満足度も
トップレベル

人気No.1看護師
転職サイト!

迷ったらココに登録で
間違いなし

2位:看護のお仕事


117,826件
求人数最多


友達に勧めたい
サービスNo.1

キャリアアドバイザーが何度も病院や施設を訪問!

求人の質が高く、
求人数も最多

3位:マイナビ看護師
51,014件


4年連続認知度No.1

看護師向け転職サイトとしての認知度はNo.1!

マイナビグループの安心感あり

4位:ナース専科求人ナビ
95,260件

コミュニティサイトの
評価も高い

看護師同士がつながる
コミュニティサイト
運営企業!

業界を良く知る会社が運営

2-1.看護roo!(カンゴルー)転職サポート

看護roo!

出典:看護roo!転職サポート

特徴

  • 年間2万人以上が利用する看護師専門の転職サービス
  • 東証一部上場の株式会社クイックが運営している

メリット

  • 看護師の利用者満足度が96.2%と高い
  • 求人数が5万件以上と多いため、希望の仕事が見つかりやすい

デメリット

  • 注力しているエリアが限定されている(拠点:東京、大阪、名古屋、神戸、新横浜)

看護roo!(カンゴルー)転職サポート」は、数ある看護師転職サイトの中でも王道といっても良いくらい大手の転職サイトです。看護師の利用者満足度は96.2%とかなり高いため安心して使えます。

もともと「看護roo!」は看護師のための総合サイトであり、看護師向けのマンガや看護知識コラム、お悩み掲示板など豊富なコンテンツを提供している会社です。その中から生まれた転職サポートサービスなので、常に看護師に寄り添ってお仕事を探してくれると評判です。

口コミ:★★★★★

育児中であるこちらの生活環境など希望条件を考慮して、それに合う病院を紹介してもらえました。結局2つの病院を紹介してもらい、そのうちの1つに決めました。面接前にアドバイスをもらうこともできましたし、担当者と土日も連絡を取れたので助かりました。

看護roo!転職サポート
掲載求人数53,583件(非公開求人は除く)※2021年4月7日時点
会員数年間2万人が利用
職種正看護師、准看護師、保健師、助産師
対応エリア日本全国(拠点:東京、大阪、名古屋、神戸、新横浜)

2-2.看護のお仕事

看護のお仕事

出典:看護のお仕事

特徴

  • 友達に勧めたいサービスNo.1に輝く、満足度が高い看護師転職サイト

メリット

  • キャリアアドバイザーが何度も病院や施設に訪問しているため、求人の質が高い

デメリット

  • 担当者によっては、熱心なばかり電話連絡がしつこいこともある

看護のお仕事」は、友達に勧めたいサービスNo.1に選ばれるほど満足度が高い看護師転職サイトです。キャリアアドバイザーは年間4.000回を超える病院・施設への訪問取材を実施しているそうで、そうした訪問取材により、病院・施設と応募者のミスマッチが起こりにくいサービスとなっています。

求人の質の高さだけでなく求人数もかなり多く、11万件以上の公開求人を転職サイト上で検索することができます。「マイナビ看護師」と比べると転職サイトの使い勝手が少し悪い印象がありますが、より多くの求人情報を見てから登録したい方に向いています。

口コミ:★★★★★

妊娠・出産後に復職するときに、かつての同僚が勧めてくれた「看護のお仕事」を利用しました。夜勤を避けたいことや家から近い方が良いなど条件がたくさんあったのですが、キャリアアドバイザーの方が熱心に探してくれて、無事入職できました。休職前と同水準の給料で働けているのでとても満足しています。

看護のお仕事
掲載求人数117,826件 ※2021年4月7日時点
会員数
職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
対応エリア日本全国(西日本エリアに強い/電話面談もあり)

2-3.マイナビ看護師

マイナビ看護師

出典:マイナビ看護師

特徴

  • 大手転職サイトマイナビが運営する看護師特化型の転職サイト
  • 看護師向けの転職セミナーや出張相談会なども実施している

メリット

  • マイナビは就職支援の老舗なので、転職ノウハウも豊富
  • 希望条件を絞り込める機能が使いやすく、求人情報を探しやすい
  • キャリアアドバイザー(担当者)のプロフィールをサイト上で見られるので安心

デメリット

  • 担当者によっては、連絡がしつこく感じることがある

マイナビ看護師」は、4年連続認知度No.1に選ばれるなど看護師専門の転職サイトでも有名な紹介型転職サイトです。女優の波留さんをメインキャラクターに広告展開しており、若い看護師を中心に人気の転職サイトとなっています。

掲載求人数(非公開求人除く)は5万件と、1位で紹介した「看護roo!(カンゴルー)転職サポート」と同じくらい多いため、希望条件を細かく絞り込んでも最適なお仕事が見つかりやすいでしょう。

口コミ:★★★★★

急性期病棟で働いていましたが命を預かる責任の重さに耐えきらなくなり転職を考えました。他のサイトと併用で「マイナビ看護師」を利用しましたが、こちらの希望を聞いて検診ナースや児童のデイサービスなど、病棟ナース以外の仕事も教えてもらい、施設に入職できました。自分に合った働き口を探してくれて感謝です。

マイナビ看護師
掲載求人数51,014件(非公開求人は除く)※2021年4月7日時点
会員数
職種正看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー
対応エリア日本全国(北海道、首都圏、東北、東海、中国・四国、九州、信越・北陸、関西)

2-4.ナース専科求人ナビ

ナース専科求人ナビ

出典:ナース専科求人ナビ

特徴

  • 日本最大級の看護師専門・紹介型転職サイト

メリット

  • 求人数が約9.5万件と多いため、希望の仕事が見つかりやすい

デメリット

  • 「看護roo!」「マイナビ看護師」のように担当者が付かない
  • 応募する求人によって間に入る人材紹介会社(エージェント)が違う

ナース専科求人ナビ」は、約9.5万件の求人数を誇る、日本最大級の看護師専門・紹介型転職サイトです。「ナース専科」という看護師同士がつながるコミュニティサイトや、看護学生向けの「ナース専科就職ナビ」など、看護師関連の事業を幅広く手がける企業が運営しています。

ナース専科が抱える求人情報以外にも、NJBナース人材バンクや医療WORKERなど他の紹介会社の求人サイトも同時に検索できるため、多くの仕事から自分に合う転職先を見つけることができるでしょう。また、月に5,000件もの新しい求人情報が更新されます。とにかく多い求人情報を見たいという方におすすめです。

口コミ:★★★☆☆

ナース専科求人ナビは色々なサイトの求人情報を一度に見られると聞いて、効率が良さそうだなと思い、登録してみました。登録するとすぐに、いろいろな求人情報サイトから電話がたくさんかかってきてちょっとビックリしました。その中でしっかり提案してくれるエージェントにお願いして転職を決めました。結果的に良かったですが、電話がたくさんかかってくるのが嫌な人には向いていないかもしれません。

ナース専科求人ナビ
掲載求人数95,260件 ※2021年4月7日時点
会員数30万人(ナース専科全体)
職種正看護師、准看護師、保健師、助産師
対応エリア日本全国(転職相談は電話サポート)

3.直接応募型で人気の看護師転職サイト3選

ここからは、「直接応募型」の看護師転職サイトを3つ紹介します。

直接型の転職サイトとは

  • 転職したい病院や施設を自分で検索して、自分で応募する
  • 人材紹介会社(エージェント)を経由せず、応募先に直接応募できる
  • 人材紹介会社からの営業電話などは無い
  • 応募先の採用担当者と直接、面接の日程などを調整する必要がある

直接応募型を選ぶ際に重要なのは、「掲載求人数の多さ」「サイトの使いやすさ・検索しやすさ」です。そこで、直接応募型の看護師向け転職サイトの中から、掲載求人数が多く、サイトが使いやすい(検索しやすい)ものだけを厳選し、ランキングTOP3を作成しました。

転職サイト掲載求人数使いやすさ・検索しやすさ
1位:ジョブメドレー
27,385件
(看護師・准看護師の求人)


サイトの使いやすさNo.1
かなり多くの条件を絞り込んで
検索できる

2位:GUPPY


看護師求人:23,300件
准看護師求人:14,069件


かなり多くの条件を絞り込んで
検索できる

3位:コメディカルドットコム
看護師求人:7,665
准看護師求人:14,069


かなり多くの条件を絞り込んで
検索できる

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

早速それぞれの転職サイトの特徴を紹介していきます。

3-1.ジョブメドレー

ジョブメドレー

出典:ジョブメドレー

掲載求人数使いやすさ・検索しやすさ

27,385件
(看護師・准看護師の求人)

サイトの使いやすさNo.1
かなり多くの条件を絞り込んで
検索できる

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

特徴

  • 直接応募型の医療介護転職サイトで最大規模の転職サイト

メリット

  • 病院やクリニック以外の施設の求人情報もたくさん見つかる
  • かなり細かい希望条件を絞り込んで検索できる

デメリット

  • 特になし

ジョブメドレー」は、医療介護業界の求職者数No.1を誇る業界特化型の転職サイトです。「紹介型」ではなく「直接応募型」なので、気になる求人情報に応募するとその病院・施設に直接応募情報が届き、エージェントからしつこい連絡が来る心配はありません。

職種は看護師だけではなく介護業界や生活支援員、歯科衛生士なども同じサイトに掲載されていますが、「看護師/准看護師」に特化したトップページから探せば、看護師限定でお仕事を探すことができます。

看護師・准看護師の求人だけで2万件以上の求人情報が見つかります。さらに、施設形態や仕事内容、給与、待遇、勤務時間、休日などさまざまな条件で検索できるため、希望のお仕事を見つけやすくなっています。迷ったらぜひ登録しておきましょう!

ジョブメドレー
掲載求人数27,385件(看護師・准看護師のみ) ※2021年4月8日時点
会員数71万人
職種

正看護師、准看護師、保健師、助産師
(※サイト全体では医師、薬剤師、ケアマネージャー、歯科衛生士など、医療・介護業界全般の職種で探せます)

対応エリア日本全国

3-2.GUPPY(グッピー)

GUPPY

出典:GUPPY(グッピー)

掲載求人数使いやすさ・検索しやすさ

看護師求人:23,300件
准看護師求人:14,069件

かなり多くの条件を絞り込んで
検索できる

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

特徴

  • 直接応募型の医療介護転職サイトで年間382万人が利用する転職サイト

メリット

  • 転職で使いたいNo.1求人サイトに選ばれていて満足度が高い
  • かなり細かい希望条件を絞り込んで検索できる
  • 採用担当者からのスカウトメールや優良求人情報をメールで受け取れる

デメリット

  • 特になし

GUPPY(グッピー)」は、年間382万人が利用する医療・福祉業界に特化した転職サイトです。看護師求人だけでも2万件以上掲載されています。

GUPPYの特徴としては、採用担当者からスカウトメールが届いたり、優良求人や非公開求人をメールで受け取れたりすることです。さらに、本格的な適性診断を受けられるため自己分析にも役立ちます。こうした転職サービスが支持されて、2020年の調査で「転職で使いたいNo.1求人サイト(医療・介護・福祉求人サイト)」に選ばれています

自分で求人情報を検索したいけれど、優良求人(非公開求人)も気になる…という方におすすめの転職サイトです。

GUPPY
掲載求人数看護師求人:23,300件、准看護師求人:14,069件
※2021年4月8日時点
会員数年間382万人が利用
職種正看護師、准看護師、保健師、助産師
(※サイト全体では医師、薬剤師、ケアマネージャー、歯科衛生士など医療・介護・福祉業界全般の職種で探せます)
対応エリア日本全国

3-3.コメディカルドットコム

コメディカルドットコム

出典:コメディカルドットコム

掲載求人数使いやすさ・検索しやすさ

看護師求人:7,665
准看護師求人:14,069

かなり多くの条件を絞り込んで
検索できる

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

特徴

  • 直接応募型の医療介護転職サイトなので、転職したい職場に直接応募できる

メリット

  • サイト経由で転職した場合に最大5万円支給される「就業応援制度」がある
  • かなり細かい希望条件を絞り込んで検索できる

デメリット

  • 「ジョブメドレー」「GUPPY」と比べると掲載求人数が少ない

コメディカルドットコム」も医療・介護分野に特化した転職サイトで、転職先に直接応募できる形式の転職サイトです。「ジョブメドレー」「GUPPY」と比べると掲載求人数が少なめなので、地域によっては希望の求人を見つけづらいデメリットがあります。

ただし「就業応援制度」という嬉しい制度があり、コメディカルドットコム経由で転職された方に最大5万円が支給されます。支給されるためにはサイトからの申請が必要なので、転職が決まった後には忘れずに申請しましょう。

コメディカルドットコム
掲載求人数看護師求人:7,665件、准看護師求人:4,114件
※2021年4月8日時点
会員数
職種正看護師、准看護師、助産師、保健師、看護女子
(※サイト全体では介護福祉士、薬剤師、理学療法士、医療事務など、医療・介護業界全般の職種で探せます)
対応エリア日本全国

4.最短で転職したいなら!看護師転職サイトの活用方法

ここまで、看護師転職サイトには「紹介型(エージェント型)」と「直接応募型」があることや、それぞれのおすすめ転職サイトを解説してきました。

2種類の転職サイトはそれぞれメリット・デメリットがあり、応募までの流れも変わってきます。しかし、もし「最短で転職先を決めたい!」と思っているならば、両方のタイプの転職サイトに登録するのがおすすめです。

中には「営業電話がかかってくるのが面倒だから、紹介型は嫌だなー」という方もいるかもしれませんが、「紹介型」では仕事紹介以外に、応募書類の添削やアドバイスを受けることもできます。直接応募でなかなか採用まで至らない場合などは、こうした転職支援サポートを利用してみるのも良いですよ。また、転職のためのモチベーションを維持するためにも、「紹介型」はおすすめです。

もしどの転職サイトに登録するか迷ったら、2つのタイプそれぞれのおすすめ1位に登録してみましょう。

\紹介型の看護師転職サイト1位「看護roo!」/

看護roo!

 

\直接応募型の看護師転職サイト1位「ジョブメドレー」/

ジョブメドレー

5.まとめ

この記事では、看護師向けの人気転職サイトの中から、本当におすすめできる転職サイトだけを厳選して紹介してきました。

「紹介型」「直接応募型」では転職活動の流れも変わってくるため、自分に合っているタイプを使い分けることが大切です。あなたに本当に合う転職先が見つかることをお祈りしています。

あなたが目指すべき
キャリアアップとは?

よりよいキャリアアップを目指して先々の計画を立てることをキャリアデザインと言います。
どのようなキャリアを積み、自分の人生に役立てていくかを、常日頃からイメージしておくとよいでしょう。
もちろん、無理してキャリアアップなどせずに平坦に暮らしていたいというのも、ひとつの考え方です。

スキルを磨いて

キャリアアップしたい方

ご自身のスキルアップを通じてキャリアを磨きたい方はこちらをお読みください。出世や独立起業に繋がる有益な情報をまとめています。
スキルを磨いてキャリアアップしたい方はこちら

転職を通じて

キャリアアップしたい方

ご自身のスキルアップを通じてキャリアを磨きたい方はこちらをお読みください。出世や独立起業に繋がる有益な情報をまとめています。
転職を通じてキャリアアップしたい方はこちら