type転職エージェントの評判や気になる口コミ!他エージェントとの違いも詳しく解説!

type転職エージェントの評判や気になる口コミ!他エージェントとの違いも詳しく解説!

type転職エージェントは、関東を中心に転職サービスを展開している転職エージェントです。

サービスが丁寧などの良い評判は多いのですが、若干知名度が低いため、転職活動で就職先を探す際に利用してよいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

type転職エージェントが気になっている人は下記のような事を知りたいと思っている方がほとんどです。

  • type転職エージェントを利用した人の感想が知りたい

  • type転職エージェントってどんな特徴のエージェントなのか知りたい

  • 自分はtype転職エージェントの利用に向いているのか知りたい

この記事では、上記のような転職希望者の悩みを解決できるようにtype転職エージェントについて、実際に利用した方の評判や口コミをまとめて、ご紹介しています。

その他にも、他転職エージェントとの違いも解説していますので、type転職エージェントを使うか悩んでいる方は是非、この記事を判断材料に使ってみてください。

目次

type転職エージェントの口コミからわかった総評

type転職エージェントの口コミからわかった総評

type転職エージェントは関東限定になりますが、大手にはない丁寧なサポートを受けることができる転職エージェントです。

手厚いサポートの理由は2つあります。

  • 1人のキャリアアドバイザーの抱える転職者の数が少ないため、1人に時間をかけられる
  • 職種別に担当の分かれたキャリアアドバイザーがサポートしてくれる
  • IT・WEB業界の案件が半数近くなので、希望職種がない事もある

営業実績が19年あるので、企業の信頼も厚く、好条件の非公開案件も多数扱っています。

その為、転職者の希望にマッチした案件をキャリアアドバイザーが厳選して紹介してくれます。

一方、総合的に職種を取り扱っている転職エージェントなのですが、IT・WEB業界の案件が約6割を締め、東京を中心とした案件に偏っています。

そのため、転職者が希望する職種や条件の案件がない場合は、全く紹介されない、断わられる場合もあることを知った上で利用する転職エージェントです。

type転職エージェントのメリットと口コミ

type転職エージェントのメリットと口コミ

type転職エージェントを高評価している口コミを紹介します。

上記2つの口コミから、転職希望者の志望する条件に寄り添った提案をしてくれるキャリアアドバイザーがいることがわかります。

1人1人希望条件が異なるのは、もちろんなので色々条件がある方でも親身になって相談にのってくれます。

上記5つの口コミを見るとtype転職エージェントは、リクルートエージェントなどと比べても知名度は低いですが、「担当アドバイザーが親身になってサポートしてくれて希望の職種に転職しやすい」事が最大のメリットと言える転職エージェントなのがわかります。

また、他のtype転職エージェントを使っている方は他のエージェントと併せて使っている方が多くいました。

type転職エージェントのデメリットと口コミ

type転職エージェントのデメリットと口コミ

続いて、type転職エージェントを利用してイマイチな感想の口コミも見ていきましょう。

type転職エージェントの悪い口コミは次の2つに分けられます。

type転職エージェントのデメリットと口コミ

  • アドバイザーの質が悪い

  • 案件を紹介してもらえない、断わられた

結論から言うと、他エージェントでも良く見られる口コミだったのでtype転職エージェントだからといった内容ではありませんでしたが上記2つの項目に分けて口コミを解説します。

アドバイザーの質が悪い

転職エージェントを使う際は、「担当エージェントが自分と合わない」場合の対処方法を知っておく必要があります。

@type転職エージェントのアドバイザーの質がひどいです。

陰険で就職活動の邪魔ばっかりしてくるアドバイザーで変更してもらって今四人目なんですが、
この人もひどいことばっかりしてきます。
●面接対策を申し込んだのに、時間帯を間違えている
●面接対策を申し込んで空きがないのに、別の時間帯調整の為の連絡をすぐ連絡してこない
●間違えたリンクをメールで送ってくる
●質問をして、回答を知っているのに、中々送ってこない。
●二つ質問をしたのに一つしか回答を返さない。
●直前で面接対策をキャンセルしてくる

引用元:yahoo知恵袋

星1も付けたくない。

担当になった女性のエージェントがばり適当。利用しないで自分で求人探した方がマシ。

希望勤務地伝えてるのに全然ちゃう勤務地の求人ばかり提案してくる。やばい。

引用元:google地図より

嘘つきエージェントのせいで入社した会社との関係がめちゃくちゃになる事務員は素晴らしい。エージェントは遅刻しても何も言わない、態度も横柄

引用元:google地図より

アドバイザーの質に関しては、type転職エージェントに限ったことではなく、全ての転職エージェントで起こりうる可能性があります。

転職エージェントは、キャリアアドバイザーと二人三脚で転職に取り組まなければ効果を発揮できない転職方法なので、担当の質が悪いことはデメリットとなります。

案件を紹介してもらえない、断わられた

type転職エージェントは、転職者との面談・打ち合わせで得た情報を基に転職者の希望に沿った案件だけをキャリアアドバイザーが厳選して紹介する方針を貫いています。

この方針は転職者にとってメリットであるのですが、反面、転職者の希望する条件の案件が無ければ全く紹介がない、登録した時点で断わられるというデメリットになってしまいます。

東京都、千葉、神奈川、埼玉に限定した営業展開の転職エージェントと言う点も、他の地域の案件を希望している転職者にとってデメリットと言えます。

type転職エージェントの特徴

type転職エージェントの特徴

運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数約8,700件
非公開求人数約12,500件
本社、面談オフィス東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチ9F
対応地域関東(東京、千葉、神奈川、埼玉)
ホームページURLhttps://type.career-agent.jp/

サービス開始から19年と転職エージェントの中では老舗の分類に入り、企業からの信頼のある転職エージェントです。type転職エージェントは「@type」「女の転職@type」などを展開しているキャリアデザインセンターが運営する転職エージェントです。

最大の特徴は親身なサポートがあるところです。

type転職エージェントのキャリアアドバイザーは、転職者1人に使う時間が多く、転職者の希望にマッチした案件しか紹介しないスタイルの転職エージェントです。

他のエージェントと違う、type転職エージェントのサポートシステムは以下の2つ。

  • キャリアアドバイザーと1対1で相談する形式の転職相談会・転職セミナーを毎週開催
  • 気に入ったキャリアアドバイザーを指名してサポートを受けることもできる

転職案件は、総合的に扱っていますが、IT・WEB業界に強く、この分野に関しては特化型エージェントと肩を並べるほど案件を持っています。

さらに詳しく特徴をピックアップするとtype転職エージェントは、下記のような方に向いている転職エージェントです。

  • 東京の拠点に何度も通える
  • 1都3県でIT・WEB業界への転職を考えている
  • 親身なサポートを受けたい

type女性の転職エージェントとの違いは?

type女性の転職エージェントとの違いは?

比較対象type転職エージェントtype女性の転職エージェント
サービス対象全年齢、性別不問20才~30才の女性
得意な分野IT・WEB業界デスクワーク、IT・WEB業界
得意な地域東京都、千葉、神奈川、埼玉東京都、千葉、神奈川、埼玉

サービス対応エリアは、関東がメインtype転職エージェントは女性の転職にも向いていると言われています。

キャリアデザインセンターが別に展開しているtype女性の転職エージェントは、女性に特化し、女性の視点に立ったサービスを行っている点が大きな違いです。

type転職エージェントは1都3県に集中した営業展開のため、それ以外の地域の案件は極端に少なくなっています。

面談オフィスも東京赤坂の1か所なので、オフィスに通える距離にお住まいの方が使いやすい転職エージェントです。

求人紹介における年齢別の平均年収はいくら?

type転職エージェントの取り扱っている求人の年齢別の平均年収は以下のようになっています。

  • 20才代:約380万円
  • 30才代:約500万円
  • 40才代:約650万円
  • 50才代:約750万円

参照:type転職エージェントホームページ転職コラム「平均年収ランキング一覧~年齢・業種・職種別モデルの金額をチェック」

type転職エージェントの求人を見る際の目安にしてください。

type転職エージェントが最適な人の特徴

type転職エージェントが最適な人の特徴

転職先を探す媒体としてtype転職エージェントを使ったほうが良い人の特徴は次の3点。

type転職エージェントが最適な人の特徴

  • IT業界に転職を考えている方

  • 関東エリアにお住まいの方

  • サポート力も重視したい方

この3点の理由を解説します。

IT業界に転職を考えている方

type転職エージェントは総合型転職エージェントに分類されますが、サービス開始よりIT・Web業界の案件を得意分野としていました。

今でこそ特化型エージェントに首位を譲っていますが、それでも関東圏でのIT・WEB業界の案件の数と質は常に上位を保っています。

またIT・WEB業界に詳しいキャリアアドバイザーも多く、企業との太いパイプを持っています。

このような特徴からIT・WEB業界でキャリアアップしたい転職者に向いている転職エージェントと言う事ができます。

関東エリアにお住まいの方

転職エージェントを利用する場合、電話やネット経由の連絡が主になりますが、各拠点に通える距離に住んでいたほうが、面接の練習や各種イベントに参加しやすいなど転職に有利になる場合が多い転職方法です。

しかし、type転職エージェントは拠点が東京赤坂しかないため、関東圏外からの利用は十分なサポートを受けられない可能性があります。

また、案件も東京を中心に千葉、神奈川、埼玉の企業がほとんどです。

このことから、転職までの効率を考えた場合、関東圏の企業へ転職を考えている関東圏に住んでいる方が利用した方がtype転職エージェントの利点を最大限活用できると言えます。

サポート力も重視したい方

type転職エージェントは他社と比較して目立ったサポート体制を持っているわけではありませんが、口コミにもあったように転職者のことを考えたサポートをしてくれる転職エージェントです。

  • キャリアアドバイザーが職種ごとに分かれている
  • ホームページで紹介されているキャリアアドバイザーの情報を見てキャリアアドバイザーを指名できるシステム、
  • 1対1の対面相談会

上記3つのサポート体制を見て、転職者1人1人のことを考えていることが伺えます。

もちろんキャリアアドバイザーとの相性が合わない場合もありますが、自己分析、面接対策、企業との調整・交渉など高いレベルでサポートしてくれると考えて問題ありません。

type転職エージェントを利用して転職する流れ

type転職エージェントを利用して転職する流れ

type転職エージェントを利用して転職する流れは次の手順となっています。

登録から転職するまでの流れ

  1. type転職エージェントに登録

  2. 担当キャリアアドバイザーと面談・求人の紹介

  3. 企業への応募・面接

  4. 内定・入社

以下でこの流れを詳しく解説します。

1、type転職エージェントに登録

type転職エージェントのサービスを受けるためには最初に会員登録をする必要があります。

会員登録はtype転職エージェントのホームページから始めます。

type転職エージェントの登録方法説明1

type転職エージェントホームページへはこちらから

type転職エージェントのホームページにアクセスしたら「登録してキャリアアドバイザーの支援を受ける」もしくは「「転職支援サービス」に登録する(無料)」のどちらかをクリックします。

type転職エージェントの登録方法説明2

そうすると画面が切り替わり個人情報の入力画面に切り替わります。

基本情報入力画面での注意点は以下の2点。

メールアドレス:
携帯のキャリアメールは非推奨、GmailやYahoo!メールなどのフリーメールを入力

パスワード:
type転職エージェントのマイページへのログインなどで使うのでメモなどをとっておく、また入力の時点で大文字小文字の区別がわからないので確認した上で入力する

全てを入力したら一番下の「上記内容で登録する」をクリックします。

灯篭するを押した後、すぐに登録したメールアドレスにメールが来るので、最初の登録はこれで完了となります。

次にメールからマイページにログインし、面談前に必要な情報を入力しておく必要があります。

type転職エージェントの登録方法説明3

type転職エージェントから送られてきたメールからマイページへログインする場合は、メール内の「Myページの確認・追加登録のお願い」にあるURLをクリックします。

type転職エージェントの登録方法説明4

メールアドレスとパスワード入力画面に移動するので、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力し「ログイン」をクリックします。

type転職エージェントの登録方法説明5

マイページでは、紹介中の求人の確認や選考途中の求人などの確認が可能になっています。

面談前に必要な情報の入力は画面中央の「登録情報一覧はこちら」から移動します。

type転職エージェントの登録方法説明6

面談前に登録しておく情報は、上記の画像でオレンジ枠内の「必要」となっている部分です。

登録は画面左側の「編集する」をクリックすれば、各登録情報ごとに登録ができます。

ちなみに「必要」の情報以外も面談前に登録しておくことが可能なので時間がある方は登録しておきましょう。

2、担当キャリアアドバイザーと面談・求人の紹介

type転職エージェントに登録後、10日以内に担当エージェントから面談の日程を決めるための連絡が入ります。

もし、10日以内に連絡が来ない場合は、登録時に送ってきたメールの「10日以上経過しても連絡がない場合」から問い合わせページに移動し問い合わせることができます。

面談に臨む際は次の物を準備します。

面談前に準備しておくもの

  • 履歴書

  • 職務経歴書(完全に仕上がってなくてもOK)

  • 筆記具

  • 話したいことのメモなど

服装は常識の範囲内で自由でかまいません。

面談は東京赤坂のtype転職エージェントオフィスで行います。

type転職エージェントオフィス:東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチ9F

オフィスや面談ルームはコロナ対策を行っていますが、希望するならば電話での面談も現在は可能です。

面談では主に以下の話し合いをします。

  • 転職のきっかけや現状の確認
  • これまでの経歴や職歴の確認
  • あなたの強みや弱み、希望する仕事の発見
  • 転職の目的をハッキリさせる
  • 転職先に希望する条件の整理

面談後、面談で話し合った内容を基に担当キャリアアドバイザーが厳選した求人の紹介がスタートします。

求人の紹介が始まった後も、相談や求人内容の打ち合わせ等で面談は何度でも可能となっています。

3、企業への応募・面接

企業への応募や面談日程の調整は、すべてキャリアアドバイザーがしてくれます。

企業への応募が決まれば職務経歴書の添削や面談対策、模擬面接などのサポートを自分が納得するまで受けることができます。

また企業への応募の際は、企業に提出する書類を自分でもチェックすることがポイントです。

特にキャリアアドバイザーが書いた「推薦状」は必ず見せてもらい、打ち合わせ内容と違っていないかなどをチェックし、面接のときに内容が違うなどを避けるようにしてください。

転職エージェントは、面接した企業から求職者の印象等のフィードバックをもらっています。

もし面接で落ちてしまった場合などは、この企業からのフィードバックを次の面接対策に生かすことができます。

4、内定・入社

内定が決定した後の入社日の調整、給料や労働条件等の交渉は全てキャリアアドバイザーにお願いできます。

また、現職を円満に退社するコツなども相談することができます。

type転職エージェントを上手に使いこなすポイント

type転職エージェントを上手に使いこなすポイント

type転職エージェントで転職活動を上手く成功させる秘訣を3つ紹介します。

type転職エージェントをうまく使うコツ

  • 担当に希望業種や年収以外のこだわりを伝える

  • 担当の紹介してくる求人が合わない時は遠慮せず担当を変更してもらう

  • 複数社のエージェントに登録することで転職先を絞り込む

以下で詳しく解説するのでぜひ実践してみてください。

担当に希望業種や年収以外のこだわりを伝える

type転職エージェントの求人紹介は、できるだけ求職者の希望に近い案件を紹介することに注力しています。

そのため、自分の仕事に対するこだわりや希望を曖昧に伝えてしまうと、希望と違った求人を紹介されていまう場合があります。

このことを避けるために、担当アドバイザーにはハッキリ遠慮することなく希望の職業のイメージや自分のこだわりを伝えるべきです。

また、求人を紹介されたことによって気が付くこだわりもあると思います。

その際はキャリアアドバイザーと、その都度打ち合わせすることによって紹介される求人の精度を上げることができます。

担当の紹介してくる求人が合わない時は遠慮せず担当を変更してもらう

「打ち合わせをしても紹介される求人の精度が上がらない」

「担当が自分が希望する職業に詳しくないのではないか」

このように感じたときは、すぐに担当キャリアアドバイザーを変えてもらった方がtype転職エージェントを効率よく使えます。

ここまで何度か話したように、転職エージェントはキャリアアドバイザーの質と自分との相性に転職成功率が大きく左右される転職方法です。

type転職エージェント側もこのことは良くわかっていますから、気軽に担当の変更を申し出ても問題ありません。

複数社のエージェントに登録することで転職先を絞り込む

転職エージェントは得意不得意分野があります。

そのため複数の転職エージェントに登録し、不得意分野を補うことで相乗効果を得ることができます。

例えば、type転職エージェントは関東のIT業界の求人が多くサポートが丁寧、しかし関東近郊のIT業界の求人や他の非公開案件も見てみたいなどの場合、複数の転職エージェントに登録していると有効に機能するわけです。

複数の転職エージェントに登録する場合は、2~3社程度に絞り登録すると管理しやすく、上手く使うことができます。

type転職エージェントが合わない方におすすめの転職エージェント3社

type転職エージェントが合わない方におすすめの転職エージェント3社

type転職エージェントはエリアや業種が偏っており、求職者の能力と希望を考慮した厳選した求人を紹介するスタイルのため、「合う」「合わない」が比較的はっきりしている転職エージェントになります。

そこでtype転職エージェントが合わない場合に、代わりに利用する転職エージェントを紹介します。

type転職エージェントが合わない方におすすめの転職エージェント

  • リクルートエージェント

  • マイナビエージェント

  • DYM就職

それぞれの転職エージェントの特徴を簡単に説明するので参考にしてください。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

会社名リクルートキャリア
公開求人数約110,000件
非公開求人数約140,000件
拠点数14拠点
ホームページURLhttps://www.r-agent.com/

リクルートエージェントの最大の特徴は、転職エージェント業界で圧倒的な求人数を抱える有名エージェントです。

リクルートエージェントは、名前の通り人材ビジネス最大手のリクルートが運営母体となっています。

その為、type転職エージェントとは異なり、地方にも拠点があるため、北は北海道、南は九州や鹿児島、沖縄まで求人を紹介できます。

サービスは充実していますがその反面、エージェント担当者の対応にはムラが大きく、対応が機械的といった口コミや、適当な企業を紹介されたといった利用者も多くいます。

ゼロから自己分析をしたい人や異業種に挑戦したい人には使いにくい一面があります。

結論、リクルートエージェントは、ある程度自己分析ができてい色んな求人を見比べたい方にオススメの転職エージェントです。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

会社名株式会社マイナビ
公開求人数約28,000件
非公開求人数約29,000件
拠点数10拠点
ホームページURLhttps://mynavi-agent.jp/

特徴はtype転職エージェントと同じように自己分析・キャリア形成段階からのサポートを受けることができます。

マイナビエージェントは、特に20代の若い年齢層に人気の高い転職エージェントです。

type転職エージェントとの大きな違いは、全国展開している転職エージェントと言う点があります。

type転職エージェントで自分に合った案件を中々紹介されない、紹介される地域が合わない、けれども手厚いサポートがほしい場合は、マイナビエージェントの利用が一番適切です。

DYM就職

DYM就職

 

会社名株式会社DYM
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
拠点数7拠点
ホームページURLhttps://www.dshu.jp/

DYM就職の求人数は、非公開ですが2,000社以上の企業から依頼を受けており、ほとんどの案件が書類選考無しと言う特徴があります。

「寄り添う就活」をモットーに第二新卒、既卒、フリーターのための転職エージェントです。

営業・販売サービス部門の案件が多く、ハイクラスの求人は少ない転職エージェントですが、type転職エージェントで案件が紹介されない、登録を断わられた方はDYM就活でサポートを受ける方法をおすすめします。

type転職エージェントに関してよくある質問

最後にtype転職エージェントに関してよくある質問に回答します。

type転職エージェントはすぐに退会できますか?

退会はいつでも可能です。

退会方法は「マイページ」の一番下の「退会の手続き」から簡単にできます。

type転職エージェントってどんな特徴があるエージェントなの?

・関東限定の転職エージェントでIT・WEB業界の案件が多い

・キャリアアドバイザーの親身なサポートを受けられる

・求職者の能力、希望に合った求人のみをアドバイザーが厳選して紹介するシステム

・自分の能力・希望に合う案件がない場合は登録を断わられる場合がある

type転職エージェントはこのような特徴を持った転職媒体と言えます。

新卒も就職できる求人は、ありますか?

type転職エージェントは社会経験があり、転職を希望する方向けの求人を取り扱っているので新卒が利用するメリットはありません。

学生の方は新卒が必要とするサポートを十分受けられるtype就活エージェントの利用をおすすめします。

【まとめ】type転職エージェントの評判と口コミ

type転職エージェントは求職者1人1人の希望に沿った企業を紹介するとともに、入社まで求職者の対場に立ったサポートをしてくれる転職エージェントであることが口コミから判断することができます。

しかし、この評価は東京、千葉、神奈川、埼玉にあるIT・WEB関係の企業への転職を希望する東京赤坂の拠点に通える転職者に限定した場合になります。

また、希望の職種が無い場合や、type転職エージェントが持っている求人に一致しない方は、紹介を受けられない場合や登録を断わられる場合があることを認識する必要があります。

このように少し、エリアに偏った特徴のある転職エージェントですが、条件に合致した場合には転職の強い味方になることは確かです。

住んでいるエリアも含めて、この記事を参考にtype転職エージェントが自分にとって有効な転職エージェントなのか判断していただければ幸いです。

あなたが目指すべき
キャリアアップとは?

よりよいキャリアアップを目指して先々の計画を立てることをキャリアデザインと言います。
どのようなキャリアを積み、自分の人生に役立てていくかを、常日頃からイメージしておくとよいでしょう。
もちろん、無理してキャリアアップなどせずに平坦に暮らしていたいというのも、ひとつの考え方です。

スキルを磨いて

キャリアアップしたい方

ご自身のスキルアップを通じてキャリアを磨きたい方はこちらをお読みください。出世や独立起業に繋がる有益な情報をまとめています。
スキルを磨いてキャリアアップしたい方はこちら

転職を通じて

キャリアアップしたい方

ご自身のスキルアップを通じてキャリアを磨きたい方はこちらをお読みください。出世や独立起業に繋がる有益な情報をまとめています。
転職を通じてキャリアアップしたい方はこちら