IT業界に特化した転職サイトおすすめ12選!経験者・未経験者・職種別ランキング

IT業界で働きたい方に向いている転職サイトは、経験者か未経験者か、どの職種を志望しているかで全く違ってきます。

転職サイト選びを間違ってしまうと、「希望通りの求人情報になかなかたどり着けない」「応募しても企業とマッチングせず、書類選考で落とされてしまう」などの状況に陥り、転職活動そのものが上手く進まなくなります。そのため、どの転職サイトを選ぶかはかなり重要なのです。

そこでこの記事では、状況別に最適な転職サイトを厳選し、さらに掲載求人数や検索しやすさなどで評価したおすすめランキングを紹介していきます。

経験者向け
1位Green
2位IT転職ナビ
3位type(タイプ)
4位FINDJOB!
未経験者向け
1位U29JOB
2位IT転職ナビ
3位Green
職種特化型
1位dodaエンジニアIT
2位IT転職ナビクリエイター
その他、職種別
サポート職1位:IT転職ナビ
2位:リクナビNEXT
3位:doda
営業職1位:IT転職ナビ
2位:doda
3位:Green
事務職系1位:IT転職ナビ
2位:マイナビ転職
3位:Green
ハイクラス系ミドル層:ミドルの転職
若年層:AMBI

状況ごとに「転職サイトを選ぶポイント」も説明しているので、ぜひ参考にしていただき、あなたに最も適した転職サイトを見つけてみてください。

1. IT業界に特化したおすすめの転職サイト一覧

この記事では、IT業界に転職したい方向けに厳選した転職サイトを、さらに「経験者向け」「未経験向け」「職種特化型」「職種別」に分類した上で、ランキング順に紹介していきます。

最初からザッとお読みいただいても大丈夫ですが、自分に向いている転職サイトを一目で分かるよう一覧表を作成しました。

経験者向け
1位Green掲載求人数が最多で使いやすさもNo.1
2位IT転職ナビエンジニア職以外も見つかりやすい
3位type(タイプ)30代40代の経験豊富な方におすすめ
4位FINDJOB!リモートワークOKなど多様な働き方に
未経験者向け
1位U29JOBイチオシ!無料スクール付き20代向けサイト
2位IT転職ナビ未経験可能のIT業界求人が最多
3位Green新人教育体制が整った企業が多く掲載
職種特化型
1位dodaエンジニアITIT/Webエンジニアの求人数が最多の特化サイト
2位IT転職ナビクリエイタークリエイター特化型&細かい職種で検索可能
その他、職種別
サポート職1位:IT転職ナビ
2位:リクナビNEXT
3位:doda
営業職1位:IT転職ナビ
2位:doda
3位:Green
事務職系1位:IT転職ナビ
2位:マイナビ転職
3位:Green
ハイクラス系ミドル層:ミドルの転職
若年層:AMBI

気になる章に飛んで、あなたに一番合いそうな転職サイトを見つけてみてください。

2.【経験者向け】IT/Web業界の転職サイトランキングTOP4

IT業界経験者が年収や待遇を改善するために転職する場合、IT/Web業界特化型の転職サイトを利用するのが良いでしょう。

転職エージェントのように紹介してもらうのではなく、自分で転職先を見つけて応募する「直接応募型」転職サイトを選ぶ際には、「掲載求人数の多さ」「サイトの使いやすさ・検索しやすさ」が重要となります。どんなに掲載求人数が多くても、希望条件で絞り込めなければ自分に合う求人情報を見つけられないからです。

そこで、ここではIT/Web業界に特化した転職サイトの中から、掲載求人数が多く、かつサイトが使いやすい(検索しやすい)ものだけを厳選し、総合ランキングTOP4を作成しました!

転職サイト掲載求人数使いやすさ特徴
1位:Green
18,906件


サイトの使いやすさNo.1

多くの条件を複数
組み合わせて検索できる

イチオシ!
掲載求人数が多くサイトも使いやすいため、IT業界で働くなら登録しておきたい転職サイト!

2位:IT転職ナビ


40,988件
求人数最多


条件検索のしやすさに
やや難あり

エンジニア職以外のお仕事も見つかりやすい!
3位:type(タイプ)
2,485件


多くの条件を複数
組み合わせて検索できる

30代40代の経験者におすすめの転職サイト!
4位:FINDJOB!569件


多くの条件を複数
組み合わせて検索できる

リモートワークOKなど新しい働き方に興味がある人におすすめ!

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

以下ではそれぞれの転職サイトについて、詳しく解説していきます。

2-1.【経験者向け1位】Green(グリーン)

出典:Green公式サイト

掲載求人数使いやすさ・検索しやすさ

18,906件

サイトの使いやすさNo.1!
多くの条件を複数
組み合わせて検索できる

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

【特徴】

  • IT業界最大級の求人数を誇る、業界特化型の転職サイト
  • 求人数が1.5万件以上と豊富に掲載されている

【メリット】

  • 詳細な職種や業界を絞り込んで、希望にマッチする求人情報を見つけやすい
  • 写真やインタビューなどが多くて、社内の雰囲気がイメージしやすい
  • 比較的新しいサービスなので、検索機能などインターフェースが使いやすい

【デメリット】

  • 業界経験者が優遇される求人情報が多く、未経験OKのお仕事は少なめ
  • エンジニア職の求人情報が多く、マーケティング職などはあまり掲載されていない

Green(グリーン)」は、IT・Web系業界に特化した転職サイトで日本最大級のサイトです。業界特化型転職サイトながら掲載求人数は1.5万件を超えており、多くの求人情報を掲載しているのが特徴です。

掲載求人数だけで見ると2位の「IT転職ナビ」が約4万件と最多ですが、インターフェースの使いやすさ、検索のしやすさで見るとGreenの方が使いやすいため、こちらを1位にしました。職種や勤務地、年収はもちろん、さまざまな条件(上場企業、平均年齢が20代、自社サービス製品ありなど)で絞り込みが可能です。

Green公式サイト
掲載求人数18,469件(2021年3月19日時点)
会員数59万人
エリア日本全国
会員の属性
  • 約60%が経験者IT/Web系人材
  • 年齢層は25~35歳が60%を占める
掲載職種エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)/クリエイティブ職(WEB)/クリエイティブ職(ゲーム/マルチメディア)/企画・マーケティング職/営業職/経営・CXO職/経理・管理・バックオフィス職/アシスタント・事務職・オフィスワーク/サービス職(人材/店舗/医療)/専門職(金融/不動産/コンサルタント/士業)/エンジニア・技術職(電気/電子/機械/半導体)/建築設計・土木・プラント職

2-2.【経験者向け2位】IT転職ナビ

出典:IT転職ナビ公式サイト

掲載求人数使いやすさ・検索しやすさ

40,988件
求人数最多

条件検索のしやすさにやや難あり

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

【特徴】

  • 日本最大級のIT・インターネット・ゲーム業界に特化した転職サイト
  • 掲載求人数が約4万件と、他のサイトと比べてもかなり多い

【メリット】

  • とにかく掲載求人数が多いので、希望のお仕事が見つかりやすい
  • エンジニア職以外のお仕事(コンサル、マーケティング、サポート系、事務など)も見つかりやすい
  • 希望すれば無料転職支援やお仕事紹介も受けられる

【デメリット】

  • 他の転職サイトの求人情報に申し込む場合、個人情報を別サイトにも渡す必要がある
  • こだわりから検索などがなく、自分でキーワードを打ち込まないといけない

IT転職ナビ」は、日本最大級のIT・インターネット・ゲーム業界に特化した転職サイトです。掲載求人数は約4万件とかなり多くのお仕事から探すことができます。ただし、他の転職サイトから情報提供を受けた求人情報も含まれているため、IT転職ナビだけでなく別のサイトにも個人情報を渡す必要が出てくる点が難点です。(※例:情報提供元がtype IT 派遣の場合、キャリアコーディネーターから連絡が来ます。)

また、職種・勤務地・給与でのみ検索条件を絞り込めますが、あとは自分でキーワードを設定して検索するしかないため、他の転職サイトに比べるとやや使い勝手が劣る印象があります。

メリットとしては、エンジニア職以外のお仕事も豊富に掲載されていることです。他のIT系転職サイトではエンジニア職の求人サイトがメインですが、IT転職ナビなら、コンサル、マーケティング、サポート系、事務など多くの職種が掲載されています。

また、希望すれば無料転職支援やお仕事紹介も受けられます。

IT転職ナビ
掲載求人数2,458件(2021年4月8日時点)
会員数
エリア日本全国
会員の属性非公開
掲載職種ソフト開発/システムエンジニア系/営業系/ゲーム関連/クリエイティブ系/企画系/マーケティング・プロモーション系/ネットワーク系/コンサルタント・プリセールス系/サポート系/研究、製品開発/品質・評価系/事務・管理系/ものづくり系エンジニア/未経験・第二新卒系/役員/その他

2-3.【経験者向け3位】type(タイプ)

type

出典:type(タイプ)公式サイト

掲載求人数使いやすさ・検索しやすさ

2,485件

多くの条件を複数組み合わせて検索できる

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

【特徴】

  • 全職種対応だが、特にエンジニア(IT系・ものづくり系)の求人が多い
  • 30代の登録者数が最も多い4割を占める転職サイト

【メリット】

  • 年収アップやキャリアアップできる求人情報が多い

【デメリット】

  • 首都圏以外だと求人情報は少なめ

「ひとつ上を目指す人のキャリア転職サイト」がキャッチフレーズの「type(タイプ)」は、IT/Web業界限定の転職サイトではないものの、この分野に強い媒体となっています。

また、20代など若年層がメインターゲット層の転職サイトが多い中、typeは30代の登録者数が4割と一番多い年齢層であり、30代~40代の転職者におすすめです。求人を掲載している企業の情報を見ても、「給与アップ保証」「経験者優遇」の求人情報が多いのが特徴です。

掲載求人数は約2千件で1位2位と比べると少なめですが、30代後半でも応募できる求人の割合が多いため、リーダー職や豊富な経験を生かしたい方におすすめです。

type
掲載求人数2,485件(2021年4月8日時点)
会員数337万人
エリア首都圏(東京・横浜・大阪など)を中心に日本全国
会員の属性
  • 30~34歳が19%、35~39歳(ボリュームゾーン)が21.9%
  • 大卒以上が52%
掲載職種IT・通信・Webエンジニア/営業系/プロマネ・ITコンサル/販売員・サービススタッフ系/事務・管理部門/土木設計、建築・設備設計/クリエイティブ系など

2-4.【経験者向け4位】FINDJOB!(ファインドジョブ)

FINDJOB!

出典:FINDJOB!公式サイト

掲載求人数使いやすさ・検索しやすさ

569件

多くの条件を複数組み合わせて検索できる

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

【特徴】

  • IT/Web業界のデザイナー・エンジニアなどに特化した転職サイト

【メリット】

  • 業務委託やアルバイトも含めた求人情報が見つかる
  • リモートワーク可能な企業のみを検索できる

【デメリット】

  • 他の転職サイトと比べると、掲載求人数が少ない

FINDJOB!(ファインドジョブ)」は、IT/Web業界のデザイナー・エンジニア他、クリエイター求人を中心として求人情報が見つかる転職サイトです。掲載求人数は500件ほどと少なめで首都圏エリア中心のため、地方エリアの求人情報は見つかりにくいデメリットがあります。

メリットとしては、業務委託やアルバイトなどを含めた勤務形態の求人が見つかる点で、さらに「リモートワークについて」で条件を絞ることができるのが嬉しいポイントです。

新しい働き方を模索している方におすすめの転職サイトです。

FINDJOB!
掲載求人数569件(2021年4月8日時点)
会員数
エリア首都圏中心
会員の属性非公開
掲載職種デザイナー/エンジニア/ライター・編集者/ディレクター・プロデューサー

3.【未経験者向け】IT/Web業界の転職サイトランキングTOP3

「現職はIT業界ではない他業種にいるけれど、未経験からIT業界に転職したい!」という方には、IT業界未経験OKの求人情報が多く掲載されている転職サイトがおすすめです。

いくらIT求人が多くても、経験者向けの情報ばかり掲載されている転職サイトでは、未経験者は書類選考の段階で落とされてしまうケースがほとんどだからです。

また「IT業界初心者でも無料でプログラミングを学べるスクール」が併設されている転職サイトなら、スキルを身に付けた上で転職できるためおすすめです。

そこでこの章では、「IT業界の未経験OK求人の多さ」「無料スクールの有無」の2つを軸に、おすすめの転職サイトを3つ紹介していきます。

転職サイト掲載求人数使いやすさ特徴
1位:U29JOB
1,758件
「IT 未経験」検索結果


完全無料!
未経験からエンジニアに
なれる「みんスク」

イチオシ!
ただし、20代特化型の
転職サイトなので
ミドル層には向かない

2位:IT転職ナビ


3,926件
「未経験」検索結果


なし

未経験可能の
IT/Web業界の
求人情報が最多!

3位:Green
1,728件
「未経験可」求人数


なし

社内での新人教育が
整った企業が
多く掲載されている!

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

以下ではそれぞれの転職サイトについて、詳しく解説していきます。

3-1.【未経験向け1位】U29JOB(ユニークジョブ)

出典:U29JOB公式サイト

掲載求人数使いやすさ・検索しやすさ

1,758件
「IT 未経験」検索結果

完全無料!
未経験からエンジニアになれる「みんスク」

【特徴】

  • 未経験からエンジニアになれる無料スクールを受講できる
  • 20代向けの転職情報しか載っていない

【メリット】

  • IT系の大手・有名企業の求人情報も多い
  • コンシェルジュに求人情報を探してもらえる無料サービスがある

【デメリット】

  • サイトが少し使いにくく、知りたい情報にたどり着きづらい

ワークポートが運営する「U29JOB」は、未経験からIT業界に進みたい20代の方にイチオシの転職サイトです。

転職サイトそのものはIT業界に特化しているわけではないのですが、なんと未経験からエンジニアになれる無料スクールが併設されており、全くの素人でもIT業界に進むことができる転職サイトなのです。なお、転職サイト自体が20代に特化しているため、30代40代の方には向いていません。

掲載求人は全職種対応ですが、特にIT系企業の募集が多いのも特徴です。異業種からエンジニアにキャリアチェンジをしたい方に特におすすめです。また、希望すれば無料の転職支援エージェントサービスが受けられます。

U29JOB
掲載求人数1,758件(「IT 未経験」検索結果)※2021年4月8日時点
会員数不明
エリア日本全国
会員の属性不明
掲載職種全職種対応(IT系企業が多い)

3-2.【未経験向け2位】IT転職ナビ

出典:IT転職ナビ公式サイト

掲載求人数使いやすさ・検索しやすさ

3,926件
「未経験」検索結果

なし

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

【特徴】

  • 日本最大級のIT・インターネット・ゲーム業界に特化した転職サイト

【メリット】

  • 「未経験」での検索結果が約4千件と多く見つかる
  • エンジニア職以外のお仕事(コンサル、マーケティング、サポート系、事務など)も見つかりやすい
  • 希望すれば無料転職支援やお仕事紹介も受けられる

【デメリット】

  • 他の転職サイトの求人情報に申し込む場合、個人情報を別サイトにも渡す必要がある

IT転職ナビ」は、日本最大級のIT・インターネット・ゲーム業界に特化した転職サイトです。掲載求人数は約4万件とかなり多く、その中で「未経験」でキーワードを絞っても約4千件の検索結果を得られます。エンジニアを中心としたIT系職種では人材不足が深刻なため、「未経験歓迎」の求人情報もたくさん見つけることができます。

ただし、「IT転職ナビ」は他の転職サイトから情報提供を受けた転載情報も含まれているため、IT転職ナビだけでなく別のサイトにも個人情報を渡す必要が出てくる点が難点です。(※例:情報提供元がtype IT 派遣の場合、キャリアコーディネーターから連絡が来ます。)

希望すれば無料転職支援やお仕事紹介も受けられますので、「未経験からIT業界にチャレンジしたい」という思いをキャリアカウンセラーに伝えてみるのも良いでしょう。

IT転職ナビ
掲載求人数3,926件(「未経験」検索結果)※2021年4月8日時点
会員数
エリア日本全国
会員の属性非公開
掲載職種ソフト開発/システムエンジニア系/営業系/ゲーム関連/クリエイティブ系/企画系/マーケティング・プロモーション系/ネットワーク系/コンサルタント・プリセールス系/サポート系/研究、製品開発/品質・評価系/事務・管理系/ものづくり系エンジニア/未経験・第二新卒系/役員/その他

3-3.【未経験向け3位】Green

出典:Green公式サイト

掲載求人数使いやすさ・検索しやすさ

1,728件
「未経験可」求人数

なし

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

【特徴】

  • IT業界最大級の求人数を誇る、業界特化型の転職サイト
  • 求人数が1.5万件以上と豊富に掲載されている

【メリット】

  • 「未経験可」でも千件以上の求人情報が見つかる
  • 比較的新しいサービスなので、検索機能などインターフェースが使いやすい

【デメリット】

  • エンジニア職の求人情報が多く、マーケティング職などはあまり掲載されていない

Green(グリーン)」は、IT・Web系業界に特化した転職サイトで日本最大級のサイトです。業界特化型転職サイトながら掲載求人数は1.5万件を超えており、その中で「未経験可」は1,700件ほど見つかります。

1位の「U29JOB」のようなエンジニアスクールが用意されているわけではありませんが、「未経験可」で見つかる求人情報では社内での教育体制がしっかりしている企業が多いため、未経験でもまずは応募してみることをおすすめします。

その他「残業少なめ」「複数自由」などさまざまな条件で検索しやすいインターフェースが魅力の転職サイトです。

Green
掲載求人数1,728件(「未経験可」求人数)※2021年4月8日時点
会員数59万人
エリア日本全国
会員の属性
  • 約60%が経験者IT/Web系人材
  • 年齢層は25~35歳が60%を占める
掲載職種エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)/クリエイティブ職(WEB)/クリエイティブ職(ゲーム/マルチメディア)/企画・マーケティング職/営業職/経営・CXO職/経理・管理・バックオフィス職/アシスタント・事務職・オフィスワーク/サービス職(人材/店舗/医療)/専門職(金融/不動産/コンサルタント/士業)/エンジニア・技術職(電気/電子/機械/半導体)/建築設計・土木・プラント職

4.【職種特化型】IT業界の職種別転職サイト2選

ざっくりIT業界と言ってもさまざまな職種があり、職種によっては職種特化型の転職サイトが用意されている仕事もあります。特化型の転職サイトがある職種の場合は、そのサイトを利用した方が優良な求人情報を見つけやすいためおすすめです。

ITエンジニアdodaエンジニアIT
ITクリエイターIT転職ナビクリエイター

4-1.【ITエンジニア向け転職サイトなら】dodaエンジニアIT

IT業界の中でもエンジニア職をお探しの方におすすめなのが、IT/Webエンジニアに特化した転職サイトです。エンジニアの需要はかなり高いため、特化型サイトがいくつもあります。

転職サイトサイトの種類掲載求人数使いやすさ
1位:dodaエンジニアIT

エンジニア
特化サイト
【転載】


18,779件
求人数最多

総合転職サイトdodaからの転載なので、やや探しにくい

2位:IT転職ナビクリエイター

エンジニア
特化サイト
【転載】


17,417件


かなり細かく職種を
絞り込んで検索できる

3位:paiza転職

エンジニア
特化サイト
【専用サイト】

1,590件


エンジニア特化型だから
探しやすい

4位:Forkwell Jobsエンジニア
特化サイト
【専用サイト】

1,502件


エンジニア特化型だから
探しやすい

5位:Green

IT業界
特化サイト


11,526件
(全19,120件中)


エンジニア職以外も載っているが、条件検索で探しやすい

※掲載求人数は、2021年4月17日に調査した時点のものです。

※このランキングの詳細など、エンジニアに特化した転職サイトを知りたい方は、別記事の「エンジニアに本当におすすめの転職サイト11選!ランキング順に紹介」をご覧ください。

エンジニア特化型転職サイトの中でも求人数が最多の「dodaエンジニアIT」について紹介します。

出典:dodaエンジニアIT公式サイト

掲載求人数使いやすさ・検索しやすさ

18,779件
求人数最多

総合転職サイトdodaからの
転載なので、やや探しにくい

※掲載求人数は、2021年4月17日に調査した時点のものです。

【特徴】

  • doda求人情報の中から、ITエンジニア・クリエイター向けの求人を集めたTOPページ

【メリット】

  • 他のエンジニア特化型転職サイトと比べて掲載求人数が多く、希望の仕事が見つかりやすい

【デメリット】

  • 結局は総合転職サイト「doda」の情報を引っ張ってきているだけで、遷移後の画面ではエンジニア以外の仕事も多数掲載されている

dodaエンジニアIT」は、パーソルが運営する総合転職サイト「doda」の求人情報の中から、技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)とWeb・モバイル(制作・開発)の職種だけを抜粋して掲載しているTOPページです。

エンジニア職の掲載求人数の多さはトップクラスで約2万件の求人情報が掲載されているため、エンジニア職で転職したいと考えている方は押さえておきたいサイトと言えます。

ただし、「ITエンジニア・クリエイターのための転職サイト」と書いてありますが、独立したサイトとして存在しているのではなく、あくまで「doda」の一部の情報を表示させている点は注意が必要です。

doda」は登録会員の半数以上が20代を占める転職サイトなので、20〜30代の若手の方におすすめです。希望すればエージェントサービスにも同時に登録でき、プロのアドバイザーに求人情報を紹介してもらうこともできます。

dodaエンジニアIT
会員数約587万人(2020年12月末時点)※doda全体の会員数
エリア日本全国
会員の属性
  • 29歳以下は54%(34歳以下の若手が70%)
  • 男性:57.0%、女性:42.6%
  • 大卒以上が57%
  • 営業・販売・サービス職種経験者の方が42%

※doda全体の会員属性です。

掲載職種技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)/Web・モバイル(制作・開発)

4-2.【ITクリエイター向け転職サイトなら】IT転職ナビクリエイター

出典:IT転職ナビクリエイター公式サイト

掲載求人数使いやすさ・検索しやすさ


1,709件


クリエイターの中でも細かい
職種で検索可能

※掲載求人数は、2021年4月13日に調査した時点のものです。

【特徴】

  • IT業界特化型の転職サイトの「クリエイター職」のみ掲載されているTOPページ
  • クリエイター職だけで1,000件以上の求人情報が見つかる

【メリット】

  • クリエイターの中でも細かい職種カテゴリを絞って求人情報を見ることができる
  • 希望すれば無料転職支援やお仕事紹介も受けられる

【デメリット】

  • 他の転職サイトの求人情報に申し込む場合、個人情報を別サイトにも渡す必要がある
  • こだわりから検索などがなく、自分でキーワードを打ち込まないといけない

IT転職ナビクリエイター」は、日本最大級のIT・インターネット・ゲーム業界に特化した転職サイト「IT転職ナビ」の中でもさらにクリエイター職に特化したページです。

以下のように、さまざまな職種のクリエイター職を簡単に検索できるため、IT関連のクリエイターを志望している方はぜひ登録しておきたいサイトです。希望すれば無料転職支援やお仕事紹介も受けられます。

ただし、他の転職サイトから情報提供を受けた求人情報も含まれているため、そのような求人情報に応募する場合は、IT転職ナビだけでなく別のサイトにも個人情報を渡す必要が出てくる点が難点といえるでしょう。(※例:情報提供元がtype IT 派遣の場合、キャリアコーディネーターから連絡が来ます。)

IT転職ナビクリエイター
掲載求人数1,709件(2021年4月13日時点)
会員数
エリア日本全国
会員の属性非公開
掲載職種WEBデザイナー(自社サイト)/WEBデザイナー(クライアントサイト)/WEB/モバイルディレクター・プロデューサー(自社サイト)/WEB/モバイルディレクター・プロデューサー(クライアントサイト)/アートディレクター/テクニカルディレクター/サイト運営・編集等/コーダー/マークアップエンジニア/UI・UXデザイン/グラフィックデザイナー・DTP/編集・ライター/データマイニング/未経験・第二新卒(クリエイター)

5.【職種別】IT業界におすすめの転職サイトまとめ

ここからは、職種特化型ではないものの、「この職種ならこの転職サイトが見つかりやすい!」という視点から転職サイトをまとめてみました。

5-1. IT業界のカスタマーサポート職におすすめの転職サイト

カスタマーサポート・テクニカルサポート職は、IT業界だけでなく別業界での経験も生かせる職種なので、IT/Web業界特化型の転職サイトではなく、全職種対応の総合型転職サイトでも見つけることができます。

1位の「IT転職ナビ」だけでなく、「リクナビNEXT」「doda」など総合型転職サイトにも登録することをおすすめします。

転職サイト掲載求人数
(サポート職)
特徴
1位:IT転職ナビ
2,285件

日本最大級のIT・インターネット・ゲーム業界に特化した転職サイト

2位:リクナビNEXT


1,180件

日本最大級の大手総合転職サイト
約5万件の求人掲載数を誇る

3位:doda
706件

35歳以下の若年層に強い転職サイト
7万件以上の求人掲載数を誇る

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

5-2. IT業界の営業職におすすめの転職サイト

営業スキルは業界問わずに生かせるものなので、IT業界の業種未経験でも十分に今までの経験を発揮できます。IT業界特化型の「IT転職ナビ」「Green」以外に、全職種対応の総合転職サイト「doda」でもたくさん求人情報が見つかります。

転職サイト掲載求人数
(サポート職)
特徴
1位:IT転職ナビ
6,584件

日本最大級のIT・インターネット・ゲーム業界に特化した転職サイト

2位:doda


4,116 件

35歳以下の若年層に強い転職サイト
7万件以上の求人掲載数を誇る

3位:Green
2,575件

IT業界最大級の求人数を誇る
業界特化型の転職サイト

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

5-3. IT業界の事務職・管理系におすすめの転職サイト

事務・経理・人事・アシスタントなど管理系の職種も、業界問わずに過去の経験が生かせるお仕事です。他業界からIT業界に転職したい場合、業界未経験でも十分に今までの経験を生かすことができるでしょう。

IT業界特化型の「IT転職ナビ」「Green」以外に、全職種対応の総合転職サイト「doda」でもたくさん求人情報が見つかります。

転職サイト掲載求人数
(サポート職)
特徴
1位:IT転職ナビ
2,782件

日本最大級のIT・インターネット・ゲーム業界に特化した転職サイト

2位:マイナビ転職


894件

若手採用に強みを持つ総合転職サイト1万件以上の求人掲載数を誇る

3位:Green
780件

IT業界最大級の求人数を誇る
業界特化型の転職サイト

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

5-4. IT業界のハイクラス求人でおすすめの転職サイト

IT業界のハイクラス求人を探しているならば、以下の2サイトがおすすめです。「年収1,000万円以上」などの条件を絞って検索することができます。

転職サイト掲載求人数
(サポート職)
特徴
1位:ミドルの転職
40,476件

30代40代のハイクラス求人転職サイト

2位:AMBI


36,584件

若手ハイキャリアのための転職サイト

※掲載求人数は、2021年4月8日に調査した時点のものです。

また、年収アップを狙うならば、こうした「直接応募型」だけでなく「紹介型(エージェント型)」の転職サービスも併用がおすすめです。

転職エージェントには、一般には出回っていない非公開求人も多く、求職者の条件に合った求人情報を探してくれたり、履歴書の添削などの転職支援を受けたられたりします。詳しくは次の6章で解説します。

6. IT業界の転職なら転職エージェント併用がおすすめ

IT業界経験者で「今よりも年収アップしたい」「待遇が良い会社に行きたい」と考えている方には、自力で転職先を探す転職サイトの利用だけでなく、転職支援サポートを受けられる転職エージェントへも併用して利用することをおすすめします。

転職エージェントというと「リクルートエージェント」や「doda」などが有名ですが、実はIT業界に特化した転職エージェントも複数存在しています。こうした特化型の転職エージェントは、一般的な転職サイトには出回りにくい超優良な非公開求人情報を持っていることが多いのです。

転職エージェントの利用は無料なので、大手企業や待遇の良い企業に行きたいと考えている方は、ぜひ転職エージェントも併用して活用してみてはいかがでしょうか。

6-1. レバテックキャリア【IT業界特化型の転職エージェント①】

出典:レバテックキャリア公式サイト

年収アップ率60%以上!会員の半数が20代の若手向けIT転職エージェント!

レバテックキャリア」は、転職エージェントとして15年以上の実績があるレバテックが運営するエンジニア職に特化した転職エージェントです。基本的には転職支援サービスが前提となったサービスですが、一般的な転職サイトと同じように自分で求人検索できる点がメリットです。

会員の半数以上が20代であり、若手社員の雇用に積極的な企業の求人情報が見つかります。年収アップ率が60%以上というデータもあり、キャリアアップを目指したいエンジニアにぴったりの転職サイトといえるでしょう。

【特徴】

  • 転職エージェントが運営するIT業界特化型の転職エージェント
  • 無料の転職支援サービスを受けることができる

【メリット】

  • サービス登録前でも、希望条件に合った求人情報を自分で検索できる
  • 正社員や契約社員、派遣社員、フリーランスなどさまざまな働き方に対応している

【デメリット】

  • 未経験の転職には向いていない
レバテックキャリア
掲載求人数9,808件(2021年3月19日時点)
会員数20万人以上(2021年2月12日時点)
エリア日本全国
会員の属性会員の55.8%が20代
掲載職種ITエンジニア(PG・SE/PM・PL/コンサル/ディレクター/マーケティング/事務/事業責任者/オープンポジション/プランナー/プロデューサーなど)

6-2. Geekly【IT業界特化型の転職エージェント②】

Geekly

出典:Geekly公式サイト

年収アップ率75%・ユーザー満足度83%のIT業界特化型転職エージェント!

Geekly(ギークリー)」は、公開求人9千件、非公開求人1万件以上を持つIT業界特化型の転職エージェントで、ユーザー満足度が83%と高いのが特徴です。満足度が高い理由としては、提案可能求人数が平均48件と多く、75%の転職者の年収がアップしていることが挙げられます。友人に紹介したいと回答した割合も9割以上ととても高い数値となっています。

公開求人は通常の転職サイトのように検索できるので、まずはどんな求人情報があるか探してみて、気になる仕事を見つけたら転職相談に申し込むのも良いでしょう。

【特徴】

  • IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント
  • 公開求人9千件、非公開求人1万件以上を保有している

【メリット】

  • サービス登録前でも、希望条件に合った求人情報を自分で検索できる
  • 提案可能求人数の多さや年収アップ率の高さから、ユーザー満足度が高い
  • 第二新卒や未経験者OKの案件も多数ある

【デメリット】

  • 関東圏の求人情報が多いため、地方の求人情報は少なめ
Geekly
掲載求人数

公開求人数:9,180件(2021年4月13日時点)
非公開求人:1万件以上

会員数非公開
エリア日本全国だが首都圏エリアが大半を占める(拠点は東京の渋谷のみ)
会員の属性20代:37% 30代:45% 40代:18%
掲載職種ITエンジニア(PG・SE/PM・PL/コンサル/ディレクター/マーケティング/事務/事業責任者/オープンポジション/プランナー/プロデューサーなど)

6-3. マイナビIT AGENT【IT業界特化型の転職エージェント③】

マイナビIT AGENT

出典:マイナビIT AGENT公式サイト

IT・Webエンジニアの転職に強い特化型転職エージェント!

マイナビIT AGENT」は、大手転職サイトのマイナビグループが運営する転職エージェントで、特にIT・Webエンジニアに特化して転職支援サービスを行っています。転職実績が豊富なマイナビグループ運営なので、安心して質の高い転職サポートを受けられるのがメリットです。

もうひとつのメリットとして、「マイナビIT AGENT」自体はIT特化型ですが、同時に「マイナビエージェント」とも連携してお仕事を紹介してくれるため、IT業界に基軸を置きながら、IT以外の全業界の仕事も紹介してくれる点があります。

【特徴】

  • IT・Webエンジニアに強い転職エージェント(総合エージェントとも連携)

【メリット】

  • IT業界の情報だけでなく、それ以外の業界の求人情報も紹介してもらえる
  • マイナビエージェント全体で、約3万件の求人数(公開求人+非公開求人)を抱えている

【デメリット】

  • 「マイナビIT AGENT」だけの公開求人はサイトから検索できない(登録しないとサイト上で閲覧できない)
マイナビIT AGENT
掲載求人数

※マイナビエージェント全体の数

公開求人数:24,775件(2021年4月13日時点)
非公開求人:1万件以上

会員数約6万人
エリア日本全国(拠点:京橋、新宿、横浜、札幌、名古屋、大阪、福岡)
会員の属性34歳までの登録者が全体の80%以上、35~39歳:8.6%、40~49歳:7.2%、50歳以上:4.1%
掲載職種

社内SE、システムエンジニア、Webエンジニア、ゲームエンジニア、アプリケーションエンジニア、インフラエンジニアなど
※総合エージェントの「マイナビエージェント」は全職種対応

全職種対応のマイナビエージェントもおすすめ

マイナビエージェント公式サイト

7.まとめ

この記事では、「IT業界で転職したい!」という方向けにおすすめの転職サイトを12サイト厳選してお伝えしてきました。

IT業界経験者なのか、他業界からの転職なのかによっても、使うべき転職サイトのラインナップはガラッと変わります。また、職種によってもおすすめしたい転職サイトは変わってきます。

ぜひ今回の記事を参考に、自分に最も合った転職サイトを見つけてみてくださいね。

あなたが目指すべき
キャリアアップとは?

よりよいキャリアアップを目指して先々の計画を立てることをキャリアデザインと言います。
どのようなキャリアを積み、自分の人生に役立てていくかを、常日頃からイメージしておくとよいでしょう。
もちろん、無理してキャリアアップなどせずに平坦に暮らしていたいというのも、ひとつの考え方です。

スキルを磨いて

キャリアアップしたい方

ご自身のスキルアップを通じてキャリアを磨きたい方はこちらをお読みください。出世や独立起業に繋がる有益な情報をまとめています。
スキルを磨いてキャリアアップしたい方はこちら

転職を通じて

キャリアアップしたい方

ご自身のスキルアップを通じてキャリアを磨きたい方はこちらをお読みください。出世や独立起業に繋がる有益な情報をまとめています。
転職を通じてキャリアアップしたい方はこちら