有料の転職エージェントは存在しない!有料の転職支援サービスについて解説

転職エージェントについて調べていて、有料の転職エージェントについて気になったことはありませんか?

“有料”と聞くと無料の転職エージェントよりも転職の成功確率が上がりそうなイメージがありますよね。

しかし実は、厳密に言えば“有料”の転職エージェントは存在しないことをご存じでしたか?

有料の転職エージェントは存在しませんが、無料の転職エージェントに比べると内容が充実している「有料の転職支援サービス」は存在します

この記事では、巷で有料の転職エージェントと呼ばれているサービスの内容を改めて転職エージェントの仕組みに触れつつ解説します。

有料のサービスを展開する転職エージェントの活用方法も紹介しているので、この記事を読めば賢く効率的にキャリアについて考えられますよ。

1.有料の転職エージェントは存在しない

原則として、“有料”の転職エージェントは存在しません。

この章では巷に存在する、料金が発生する転職サービスについて解説します。

1-1.転職エージェントは利用者から手数料を徴収してはいけない

転職エージェントは「求職者から利用手数料を徴収してはいけない」と職業安定法で禁じられています。

有料職業紹介事業者は、前項の規定にかかわらず、求職者からは手数料を徴収してはならない。

引用:職業安定法 第三十二条の三 ②

そのため有料のサービスを展開しているビズリーチも、登録自体は“無料”でできます。

実際には、手数料の徴収が求職者の利益に必要だと厚生労働省に認められた場合のみ、転職エージェントは手数料を徴収できます。しかし実際に現存する転職エージェントが利用手数料を徴収することはないので、安心して登録して大丈夫です。

1-2.「無料」で使える転職エージェントの仕組み

転職エージェントは無料で利用できます。転職エージェントは求職者から利用手数料を徴収しない代わりに、紹介先の企業からの成果報酬で利益を出しています。

転職エージェントが紹介した求職者の内定と入社が決まると、紹介料として企業からエージェントに報酬が支払われるという仕組みです。

そのため利用者は無料で転職エージェントを利用できるのです。

そもそも「転職エージェント」って?

転職エージェントとは厚生労働大臣の許可を得た、人材紹介事業を行う事業者のことです。法律上では「有料職業紹介事業者」と呼ばれています。

無料で使える転職エージェントなのに「有料職業紹介事業者」の分類であるのは、紹介先の企業から仲介料をもらっているためです。有料職業紹介事業者と記載があっても無料で利用できるので、安心して登録してください。

転職エージェントについてもっとくわしく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

転職エージェントとは?無料で使える仕組みと使うべき人の特徴まとめ

実際に登録して分かったおすすめ転職エージェント3選!業界別おすすめの転職エージェントも紹介

1-3.有料の転職エージェントはないが有料の転職サービスはある

法律で規制されているため、有料の転職エージェントは存在しませんが、内容を充実させた「有料の転職支援サービス」は存在します。

“有料”と聞くとサービスの充実さや丁寧さをイメージするかもしれませんが、有料の転職支援サービスの利用は万人におすすめできません。有料の転職支援サービスは高額なので、基本的には無料の転職エージェントの利用でOKです。

有料の転職支援サービスの内容や、万人におすすめできない理由については、次章以降で解説します。

2.有料の転職支援サービスとは

有料の転職エージェントは存在しない、利用者から手数料を徴収するのは法律で禁じられていると紹介しました。しかし「有料のサービスを展開している転職エージェント」および「有料の転職支援サービス」は実在します。

この章では、有料の転職サービスについて詳しく解説します。

2-1.有料の転職支援サービスの内容

有料の転職支援サービスでは求人案内に対して料金がかかるのではなく、キャリア相談やスカウトなどに対して料金がかかります。

リクルートエージェントやマイナビエージェントなどはすべてのサービスが無料ですが、有料の転職支援サービスは求人案内以外に有料のサービスを設けています。

有料の転職支援サービスの中にも、以下のようにサービスの方向性が異なるものがあります。

転職エージェント有料サービス付き転職エージェント有料の転職支援サービス
マイナビエージェントビズリーチマジキャリ / POSIWILL CAREER
サービス内容
  • 企業との交渉
  • 転職相談
  • 履歴書添削
  • 面談指導
  • 求人案内

【有料プラン】
すべてのスカウトの閲覧やハイクラスな求人への応募が可能

【無料プラン】
登録と一部求人への応募が可能
※有料プランと比べて機能が限られる

  • キャリア相談
  • 自己分析のサポート
  • キャリアコーチング
  • 初回相談は無料が多い
金額無料
  • タレント会員:3,278円
  • ハイクラス会員:5,478円

    ※いずれも30日間コース

マジキャリ:165,000円
POSIWILL CAREER:198,000円

マジキャリやPOSIWILL CAREERなどの有料の転職支援サービスは、例えるとライザップのキャリアバージョンというイメージです。自己分析やキャリア設計など「どのようなキャリアを進みたいか」を明確にすることに力を入れています。

転職エージェントとは異なり“転職”に限らず、相談者のキャリアをプロと考えるサービスを展開しています。
転職が必要になった場合は、専属のキャリアコーチが求人の選定や選考対策などを行ってくれますが、基本的に企業との仲介は行っていません。

2-2.有料の転職支援サービスは基本的におすすめではない

有料の転職支援サービスは、万人におすすめできるサービスではなく、基本的には無料の転職エージェントの利用で十分です。

先ほど紹介した通り有料の転職支援サービスは、有料サービスを展開する「ビズリーチ」と比べてもかなり高額な料金が必要になるためです。時間をかけてプログラムをこなしていくため、転職支援サービスを利用するほど料金も高くなります。

有料の転職支援サービスの中核である「キャリア設計・相談」については、無料の転職エージェントでも十分に対応できます。転職エージェントでは「キャリア相談した結果、転職はしばらくしない」という結論でも大丈夫なので、高額なサービスを利用する前に、無料の転職エージェントの活用がおすすめです。

無料の転職エージェントを利用したうえで、さらにプラスアルファを求める場合は、転職エージェントとしてサービス内容を充実させた「ビズリーチ」がおすすめです。

有料の転職支援サービスって実際どうなの?

有料の転職支援サービスは料金がかなり高額なため、キャリアAでは基本的に利用をおすすめしていません。

転職エージェントはサービス内容も充実しているので、基本的には無料のエージェントで十分です。そのうえで、プラスアルファで一部有料の「ビズリーチ」を追加で利用する方が安全です。

高額でも課金したいほど追い込まれているという場合や、高い金額を支払わないとやる気が出ない場合などは、金額やサービス内容を注意深く吟味したうえで、有料の転職支援サービスの利用を考えてみてください。

しかし、基本的にはまず無料の転職エージェントの利用を強くおすすめします。

2-3.有料の転職支援サービスは成功を約束するものではない

もし有料の転職支援サービスを利用するのであれば、有料の転職支援サービスは決して成功を約束するものではないことを頭に入れる必要があります。

エージェントも支援サービスの両者も、成功の約束ではなくあくまでもサービス自体に料金を設けているためです。お金を支払ってアドバイスを受けるので、成功すると勘違いしがちですが、転職支援サービスは成功を保証するものではありません。

有料の転職支援サービスは初回無料を謳っていても、2回目以降は月に10万円以上と多額の利用料がかかってしまいます。多額の料金というリスクを背負ってまで、有料の転職支援サービスにフルコミットするべき理由はありません。

高額な料金をかけても、転職の成功やキャリアの成功が保証されるわけではないので、有料の転職支援サービスを利用するよりも、無料のツールや転職エージェントを活用することがおすすめです。

3.有料サービス付きの転職エージェント「ビズリーチ」はおすすめ

ビズリーチ

出典:ビズリーチ

有料の転職支援サービスはかなり高額のため、キャリアAでは基本的におすすめしていませんが、転職エージェントの中にはよりハイクラスなサポートを提供する「ビズリーチ」が存在します。

ビズリーチのサービスを最大限活用するためには課金が必要ですが、その他転職支援サービスと比べると比較的安価です。そのため無料の転職エージェントをいくつか利用したうえで、プラスアルファとして「ビズリーチ」を加えるのはおすすめです。

実際に、ビズリーチを利用して良かったという声も寄せられています。

他の転職サイトと比べ、条件の良い案件や質の高いエージェントを見つけることができる。 企業からのスカウトによって転職に成功した。

20代女性

ヘッドハンティング制度は自分では見逃している、見つけられていない求人を見ることができるので、選択肢として利用しやすかったです。

20代女性

ビズリーチが得意としているハイクラス転職は「JACリクルートメント」や「キャリアカーバー」でも扱っているので、JACリクルートメントやキャリアカーバーで満足できなかった場合に「ビズリーチ」を使うことをおすすめします。

4.まとめ

この記事では、有料の転職支援サービスについて紹介しました。

当サイトでは多額の料金が必要な転職支援サービスを積極的に利用する前に、転職エージェントや転職サイトを活用してキャリアについて考えることをおすすめしています。

有料の転職支援サービスは「ビズリーチ」を複数の転職エージェントの1つとして活用することがポイントです。

昨今の無料の転職エージェントは相性の良いアドバイザーと出会えれば、キャリア相談にも親身に応じてもらえます。

おすすめの転職エージェントや、より良いアドバイザーと出会うために必要なことは以下の記事を参考にしてみてください。

実際に登録して分かったおすすめ転職エージェント3選!業界別おすすめの転職エージェントも紹介

転職エージェントは複数(3~5社)登録がおすすめ!賢い活用方法も紹介

あなたが目指すべき
キャリアアップとは?

よりよいキャリアアップを目指して先々の計画を立てることをキャリアデザインと言います。
どのようなキャリアを積み、自分の人生に役立てていくかを、常日頃からイメージしておくとよいでしょう。
もちろん、無理してキャリアアップなどせずに平坦に暮らしていたいというのも、ひとつの考え方です。

スキルを磨いて

キャリアアップしたい方

ご自身のスキルアップを通じてキャリアを磨きたい方はこちらをお読みください。出世や独立起業に繋がる有益な情報をまとめています。
スキルを磨いてキャリアアップしたい方はこちら

転職を通じて

キャリアアップしたい方

ご自身のスキルアップを通じてキャリアを磨きたい方はこちらをお読みください。出世や独立起業に繋がる有益な情報をまとめています。
転職を通じてキャリアアップしたい方はこちら